電化製品

「空気清浄機」は必須  (*_*;

こんにちは。
化学物質過敏症 & 電磁波過敏症 の主婦「フーコ」です。 (*^^*)
親子揃って、CSです 。トホホ・・


化学物質過敏症」と「アレルギー」は密接な関係にあり、どちらかが悪化するともう片方も悪化し、どちらかが良くなるともう片方も良くなるそうです。

私と息子もそうでした。

「化学物質過敏症」の本格発症と時期を同じくして、次々にあらゆるアレルギーが強化されていきました。

多種の食物アレルギー、ダニ、カビ、ハウスダスト、イヌ、花粉・・・・

ですので、「空気清浄機」は必須アイテムと言えます。

しかし、残念ながら一般的に市販されている「空気清浄機」には「有害化学物質」をキレイにする機能はほとんど備わっていません。

あっても、「ホルムアルデヒド」「トルエン」などの特定の数種類のみです。

人口香料」に対しては、センサーが反応する機種としない機種があるようです。

うちは57㎡、2LDKのマンションですが、30畳用の空気清浄機を3台置いています。

3台ともダイキンですが、うちの空気清浄機は残念ながら全て「人口香料」には反応しません

ですが、ご近所のシャンプーなどの臭いが入ってきた時に手動で「ターボ」もしくは「強運転」に切り替えると不思議と臭いは弱まります。

ですので、いくらかは効果があるように感じています。

臭いを消したい時も、強運転すると早く臭いが無くなるので助かります。

私が使っているダイキンの空気清浄機は以下の3機種です。

ご近所のシャンプータイムが始まったらすかさずリモコンでターボ運転するので、リビング用はリモコン付きが便利で気に入ってます。(^^;)

  • MCA80E3(我が家で一番古い空気清浄機です。長持ちしてます。リモコン付き。)
  • MCK-70N(加湿機能付きですが現在は使用していません。湿度表示は便利です。)
  • MC75N(寝室用。ランプを暗くできるので寝る時に眩しくなくて良いです。リモコン付き。)

実家用もダイキンです。

  • MC75N

化学物質過敏症を発症してからの買い替え時は、どういった機種を買おうか悩みました。

エアイーサー」などの化学物質を吸い取ってくれる機種も検討したのですが、我が家はアレルギーもひどかったので やはり「花粉やダニ・カビ・ハウスダスト」などに対応できる機種にしました。

化学物質過敏症でなかった頃は、空気清浄機をそんなに重視していませんでしたが 今は「必須の家電製品」ですね。

私のCS友達は旅行する時もスーツケースに入れて持参するそうです!

私は化学物質過敏症を発症してからは一度も旅行や外泊をしたことがないのですが、いつかそれが可能になったら その時は私も空気清浄機をしょってこうかな・・・(笑)

ちなみに最近、オルターで 株式会社フジコーの「エアクリーナー」という空気清浄機がカタログ販売されていました。

こちらも気になります。


【お願い】
上記はあくまで個人的な感想です。
化学物質過敏症個人差が大きく、体質により合う合わないがあり、合わない商品を無理して使うと症状を悪化させてしまいかねません。

ご自身で試される場合は、かかりつけ医にご相談の上、経過に注意して無理せず少しずつ自己責任でお願いしますね。