電磁波 対策

電磁波過敏症対策に「静電気除去リストバンド」を使用しています。

こんにちは。
化学物質過敏症 &、電磁波過敏症 の 主婦「フーコ」です。 (*^^*)
親子でCSです。トホホ・・

 化学物質過敏症の情報についてとても詳しい先輩患者さんから、とても良い物を教えて頂きました。

それ以来ずっと愛用している「静電気除去リストバンド

使い方はとても簡単です。

パソコンやドライヤーなどを使う際に、このリストバンドを装着します。
(就寝中に装着するのも、おススメです)

先端のワニクリップアース線アースにつなぐ。

もしくは、届く場所にある金属製品に装着します。
そのやり方はアイデア次第です。

金属製品大きければ大きいほど効果的です。

メタルラックとか、スチール製のベッドとか、金属製の手すりとか・・・

もしくは、近くにアースの差込口があればそこまでアース線でつなぐ方法もおススメです。

これのおかげでずいぶん助けられました。

>>> 「静電気除去リストバンド」を探す(レビューが多い順)

 

特にドライヤーをかけるときの電磁波はとても気になっていました。

ドライヤーを使うといつも心臓を鷲掴みにされるような圧迫感を感じて息苦しくなり「あああ~~。また電磁波過敏症が悪化しちゃう~~。」と毎回、感じていたので。

化学物質過敏症の症状は治療開始して3か月目くらいに「あれっ?なんかちょっと軽くなってる気がする?」と感じ、その後も本当にすこーしづつ、すこーしづつではあるものの回復しているようなのですが、電磁波過敏症の症状はなかなか回復の兆しが見えない状況でした。

無理なのかなぁ?

電磁波過敏症は良くならないものなのかなぁ・・・・とちょっと諦めモードでした。

でもこのリストバンド対策をするようになってから、まずドライヤーで胸が苦しくならなくなりました。
(使った瞬間に治ったわけではなく、使い続けているうちに気づいたら苦しさを感じなくなっていた・・という感じです)

そして、意外や意外。なんと就寝時はとても体内に静電気がたまりやすいということが分かりましたので(かかりつけ医から聞きました。本にも同様のことが書かれており、実際に静電気除去キーホルダーでも確認しました。)、就寝時装着することにしました。

※「静電気除去キーホルダー」を使うと、静電気除去できるだけでなく、自分の体にどれくらいの静電気が溜まっているのかを知る簡易測定器にもなって便利です

(あくまでも”簡易”ですが (^-^; )

IMG_20170907_132024
>>> 「静電気除去キーホルダー」を探す(レビューが多い順)

そしてちょうどこの頃、掃除機電磁波対策のため ルンバを購入しましたので、その2つの対策を合わせた相乗効果だったのか今まで一向に良くならなかった電磁波過敏症が治療開始から約3年後に初めて軽くなり始めるのを感じたのです。(他にも気づくたびにいろいろな対策はしています。)

それから2年、なんと今ではほとんど電磁波過敏症の症状を感じないまでになりました。

ただ、それはとても注意して暮らしているからだと思います。

もし普通の人と同じ暮らしをすればすぐに戻ってしまうでしょう。

でも、たとえそうだったとしても普通のことが普通にできるようになった時、それは本当に本当に嬉しいものです。

世の中はスマートメーターや、学校内のWi-Fi化が進んでいきます。

今後、更に電磁波過敏症患者にとって住みづらくなっていくことは間違いありません。

というわけで・・・

今後も電磁波過敏症の対策は続けていくつもりです。 (^_-)-☆

>>> 「静電気除去リストバンド」を探す(レビューが多い順)


【お願い】

上記はあくまで個人的な感想です。
化学物質過敏症個人差が大きく、体質により合う合わないがあり、合わない商品を無理して使うと症状を悪化させてしまいかねません。

ご自身で試される場合は、かかりつけ医にご相談の上、経過に注意して無理せず少しずつ自己責任でお願いしますね。