消耗品・日用雑貨

布ナプキンに疲れました。妥協案はコットン100%の「ナチュラムーン」

こんにちは。
化学物質過敏症 & 電磁波過敏症の 主婦「フーコ」です。 (*^^*)


私はCS発症してから5年間、生理中はずーーーっとオーガニック布ナプキンを使ってきました。

布ナプキンはなんてたって、漂白剤などの余計な化学物質を含まないのでやっぱり安心です。
(悲しいことに日本では使い捨てナプキンは必ず、漂白剤で白くすることになっています。)

性器周辺化学物質の吸収率が高いですからね。

購入する時はお金がかかるけど、洗って繰り返し使えるから使い続けるなら逆にお得かもしれません。

しかし・・・・

しかーーーし・・・!!

しんどい (*_*)

特に梅雨の季節は辛い。
なかなか乾きません。

ベランダはご近所の柔軟剤の臭いがムンムンで干せません。
(臭いが付いちゃいそう・・ (/_;) )

仕方なく、カンキョーの除湿機を使用して、室内干しです。

過去記事 : ご近所の柔軟剤臭対策に、カンキョーの「除湿器」を購入しました。

だけど・・・

次から次に汚れては洗っての繰り返しなので、部屋中にブランブランとナプキンがぶら下がってる状態で・・・

なんだか気分的にも落ち着きません・・・ (-_-)

汚れるたびに洗うのもなかなか面倒です。

幸いなことにこの5年でずいぶんCS症状は軽くなってきました。

まぁ、とは言っても今も油断するとすぐに寝込んでしまうレベルなので決して無理はできないのですが・・・

私はもともと肌は丈夫な方で、症状は主に呼吸器系と倦怠感、意識症状だったので、思い切って コットン100%の「ナチュラムーン」という使い捨て生理ナプキンを試してみることにしました!

(この商品はオルター、コープ自然派でも取り扱っているものです。)

いやぁ~
使い捨てナプキンは5年ぶりです。

結果、特に今のところ問題は感じていません。

・・・てか、ラク~~~

これで何も症状が出ずに済むのならやっぱり「使い捨て」がいいわ~~

始めは更に安全性が高い「セペ」という製品を購入しましたが、この「セペ」、トイレに流せるのが利点なのですが接着力がとても弱いのでトイレの最中、「あっ」と思ったらはがれて落下・・・ということがよくありました。 (;´Д`)

(「流せるシリーズ」はその後、廃盤になりました。)

その点、「ナチュラムーン」は大丈夫です。
久しぶりの使い捨てナプキンなので普通の市販品のとの比較が曖昧ですが、たぶん問題ないレベルかと思われます。

少なくとも、今のところはがれて落下したことはありません。

生理用ナプキン「ナチュラムーン」を探す(レビューが多い順)
ntm_hday_c1t ntm_hday_c2


【お願い】
上記はあくまで個人的な感想です。
「化学物質過敏症」は非常に個人差が大きい病気です。
体質により合う合わないがあり、合わない商品を無理して使うと症状を悪化させてしまいかねません。

ご自身で試される場合は経過に注意して無理せず少しずつ、自己責任でお願いしますね。